ランキング

歯ブラシ

歯磨き

更新日:

歯科衛生士が厳選!おすすめ電動歯ブラシランキングはこれだ

電動歯ブラシは家電量販店はもちろんドラッグストアや雑貨店でも気軽に買えるぐらい一般的になりました。でも種類が多くて何を買ったらいいのか悩ましいですよね。そこで現役歯科衛生士である私がポイントを踏まえて、おすすめしたい電動歯ブラシをランキング形式でご紹介します!

このエントリーをはてなブックマークに追加
歯科衛生士が選ぶ!おすすめ歯ブラシランキング

画像:BiVa

電動歯ブラシと手磨きどちらがいいの?

手磨きがきちんと出来ている方は電動歯ブラシを使う必要はないかもしれません。
まずは手磨きでも電動歯ブラシでも、磨き残しがないよう正しいブラッシング方法で磨くことが一番大切です。その上で、電動歯ブラシの特性を生かして使用すると、手磨き以上の効果が得られます。

特に最近の電動歯ブラシは進化がめざましく、磨き残しが起こりやすい奥歯の歯石を効果的に除去したり、音波水流などで歯と歯茎に負担がなく磨くことができるといった特徴があります。電動歯ブラシの機能をしっかり把握して一歩進んだオーラルケアを行いましょう!

電動歯ブラシの使い方

電動で磨けるから安心…ではないんです。むしろ磨き方を誤ると磨き残しが出て逆効果!そこで電動歯ブラシを使う上で気をつけたいポイントを3つにまとめました。

1.動かさない
手磨きのクセでつい上下左右に動かしてしまいがちですが、電動歯ブラシは歯と歯茎の間に軽く当てた状態から動かさないことが磨き残さない大切なポイントです。
2.歯ブラシを当てる角度を意識する
歯に合わせ適切な角度付けることを意識しましょう。歯と歯茎の境目は約45°が理想的。前歯や裏側はブラシを立てて、歯の表面はブラシを少し斜めにして歯に当て磨きます。
3.歯間ブラシ(フロス)の併用する
電動歯ブラシでも完全には歯間の汚れを取り除くことが出来ません。手磨き同様にフロスを使用して歯間ケアを行いましょう。
 

歯科衛生士が選ぶ電動歯ブラシランキング

電動歯ブラシは安いものだと数百円から高いものだと数万円と様々。どれを選んだら良いか迷うこともあるかと思います。そこで歯科衛生士である私が各電動歯ブラシの機能、特徴、価格を踏まえ、おすすめをランキング形式でお伝えします!

【電動歯ブラシ】第4位:ポケットドルツ EW-DS28(パナソニック)

電動歯ブラシとして販売台数が6年連続1位を誇るパナソニックドルツ。こちらをランキング第4位に選びました!

ドルツは機能別に16種類もあるのですが、私が4位にオススメしたいのは携帯用「ポケットドルツ」。私も旧モデルですが愛用中です。

このポケットドルツは「ポケット」の名の通り、約14cmととってもコンパクト。メイクポーチに楽々入るサイズで、数年前にはコマーシャルから携帯用の電動歯ブラシがブームになったことを覚えている方もいらっしゃるのでは?

コンパクトさもさることながら、重さも電池を除くと約38gと電動歯ブラシだと思えないぐらいとっても軽いんですっ!毎日持ち運ぶなら軽ければ軽いに越したことはないですよね。

パナソニックは女性向けの家電のパイオニア。このポケットドルツもまるで口紅のようなデザインで人前で使う携帯用の電動歯ブラシとしてちょっと自慢できるし、なんといっても女子力が上がる気が♡

「こんなにコンパクトなら電動歯ブラシとしての機能は落ちるんじゃない?」なんて思っちゃいそうですが、さすがは天下のドルツ、電動歯ブラシとしての機能は文句なし!音波振動で手磨きよりも歯がツルツルっとした磨きあがりでお口がさっぱりします。初めて使った時に、こんなにコンパクトでやるなぁと驚きました。ポケットドルツ、かわいいのに出来る子なんです。

価格はamazonだと3000円代なので、電動歯ブラシ入門編としてお手頃なのもランキング入りした理由です。

ポケットドルツのオススメ3つのポイント

約14cmとコンパクト!メイクポーチにインできる!

約38gと超軽量で持ち運びのストレスなし!

お値段は安いのに音波振動で磨きあがりもしっかりツルツルに!

メーカー パナソニック
品名/品番 ポケットドルツ ステインケア対応モデル/EW-DS28
振動方式 音波振動
振動数 毎分約16,000ブラシストローク
電源 単4形アルカリ乾電池 1本
電池寿命(20℃時) 使用時間 約180分
本体寸法 高さ14.8×幅1.8×奥行1.95cm
本体質量 約38g(乾電池含まず)
価格 ¥3,388円 ※amazon 2016/07/08時点


【電動歯ブラシ】第3位:電動歯ブラシ ドルツ 黒 EW-DE55-K(パナソニック)

4位のポケットに引き続きドルツが3位となりました!

選んだ理由としては、電動歯ブラシを初めて使った方からよく聞く「電動歯ブラシはヘッドが大きくて磨きにくい」それを解決してくれるからなんです。

このドルツは他の電動歯ブラシと比べてブラシがコンパクト。そのため手磨きの歯ブラシから電動歯ブラシに変えた時の違和感が他の電動歯ブラシに比べて少ないんです。

またブラシ自体、歯周ポケットを意識した作りで極細毛(なんと約0.02mm)が歯周ポケットはもちろんのこと歯間にもしっかり届くのがランキング入りした大きなポイントです。

まだまだドルツにはオススメポイントがあるのでどんどん紹介しましょう。まず充電時間が短いところが◎

充電はあなどることなかれ。毎日使っているとつい充電をし忘れて、電動歯ブラシで手磨き…なんてことが結構あるんですが、このドルツはクイックチャージだとたった2分間!2分充電するだけで1回使う分の充電ができちゃうのです。フル充電も1時間と早い!これって地味に心強いですよね。

また電動歯ブラシはどうしても持ち手が太い分水切れが悪く、底がいつまでも濡れていてヌルついたりするんですが、このドルツはブラシスタンドに差しても底が下に付かないフロート(浮いている)タイプなので、衛生的。細かいところに気が利いているっ!開発された方の気遣いが素敵…

もちろん電動歯ブラシの性能も文句なし。横磨き&高速なリニア音波振動で歯垢も歯周ポケットもしっかりケアしてくれます。

パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 黒 EW-DE55-Kオススメ3つのポイント

ブラシがコンパクト&極細毛で歯周ポケットケアに◎

高速充電(1時間)急ぎでのチャージは2分で1回分OK!

底が付かないフロートスタンドで清潔

メーカー パナソニック
品名/品番 <パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 黒 EW-DE55-K
振動方式 音波振動
振動数 毎分約31,000ブラシストローク
作動時間 フル充電時 約60分/クイックチャージ時 約2分
本体寸法 高さ23.5×幅2.8×奥行3.3cm
本体質量 105g
価格 ¥19,986 円 ※amazon 2017/01/20時点


【電動歯ブラシ】第2位:オーラルB ジーニアス 9000 D7015256XCWH (ブラウン)

つづいてはオーラルBが第2位にランクイン!

オーラルBといえば丸型ブラシが特徴的ですよね。歯科医院で使われているクリーニング器具も同じ形状です。この独特な丸形ブラシが歯を包み込んで、歯茎のキワのキワまで効果的に歯垢を除去してくれます。

またこの丸型ブラシは左右に回転するだけじゃなく、なんと「上下」にも動いてくれるんです。

毎分約48,000もの高速に動く「上下」運動によって ”歯垢をたたいて浮かせ” 「左右」にグルグル動く反転運動が ”歯間からしっかり歯垢をかきだして” くれるという仕組みです。これは手磨きではなかなか難しい、電動歯ブラシならではの磨き方ですよね。

これによって手磨きに比べなんと歯垢除去は99.8%もアップしたというデータもあるようです。

今回ランキング入りしたジーニアス9000は手磨きと違って調節が難しい電動歯ブラシのブラッシング圧を「押しつけ防止センサー」が光でお知らせ&自動で制御してくれるのも安心ポイント。

「電動歯ブラシってなんとなく歯茎を痛めそうで心配…」という今まで電動歯ブラシを使ったことのない方にぜひ使ってもらいたいオススメモデルです。

オーラルB のオススメ3つのポイント

丸型ブラシで歯ぐきのキワの歯垢除去力が高い!

3D丸型回転で歯垢を徹底的に除去!

電動歯ブラシ初心者にも安心!押し付け過ぎを防止するセンサー付き

メーカー ブラウン
品名/品番 オーラルB ジーニアス 9000 D7015256XCWH
振動数 高速上下運動、毎分約48000回
左右回転運動、毎分約10500回
作動時間 最大12日間(1日2回、各2分間使用)
本体寸法 高さ24.1×幅2.9×奥行3.5cm
本体質量 138g
価格 ¥17,920円 ※amazon 2017/03/10時点


【電動歯ブラシ】第1位:ソニッケアー ダイヤモンドクリーン ディープクリーンエディション HX9317/08 (フィリップス)

日本の歯科医での使用率No.1のソニッケアーがランキングの第1位となりました!私の周りでも使用している人が断トツで多いダイヤモンドクリーン

このダイヤモンドクリーンの特徴はなんといっても振動と振幅により音波水流。この音波水流が歯ブラシの届きにくい歯と歯の間や歯と歯茎の気になる歯垢を効果的に除去してくれるんです。

オーラルBと同様に磨きすぎに対しても「センシティブモード」があるので歯と歯茎にやさしいのもポイントが高いですね。他にも「ガムケアモード」というものがあって、歯と歯茎の境目をやさしく磨いてくれるので、炎症や出血が気になる人にオススメです。

またコーヒーやタバコなど普段から着色汚れが気になっている方は「ホワイトモード」をぜひ使ってみてください。このモードに切り替えて磨くことでを強力にステインを除去してくれます。それも約1週間で歯本来の白さに近づけてくれるのはこまめに歯科医院に通うことが出来ない方にとっては心強い味方になってくれると思います。(とはいえ、定期健診はお忘れなく!)

このダイヤモンドクリーンは充電の方法、はじめてCMで見た時は衝撃でした。付属の充電グラスにカラーンっと入れるだけで非接触のまま充電してくれるという、もうなんとも画期的!もちろん充電グラスはゆすぎ用としても使用可能。ごちゃごちゃしがちな洗面台がスッキリするのもポイントが高いですね。

充電はグラスに入れる以外にも、USB接続でも可能。荷物をできるだけコンパクトにしたい旅行や出張時でも気軽に持っていけますよね。もちろん持ち運びに便利な携帯ケースが付いています。

カラーはホワイト/ブラック/ピンク/ローズゴールド/アメジストの5色。(ちなみにアメジストはブランドアンバサダーのDAIGOさんモデル)どれも艶消しマットな色味でとっても高級感があります。ちょっとしたことですが毎日使うものが素敵だと気持ちが上がりますよね(*^▽^*)

ソニッケアー ダイヤモンドクリーンのオススメ3つのポイント

フィリップス独自の音波水流で歯垢を効果的に除去!

手磨きだけよりもステインを落として歯に自然な白さに!

充電グラスに入れるだけで簡単充電!USBでも充電可!

メーカー フィリップス
品名/品番 ソニッケアー ダイヤモンドクリーン ディープクリーンエディション/HX9317/08
振動方式 音波水流
振動数 毎分約31,000回
作動時間 24時間フル充電後、通常使用で約3週間
本体寸法 高さ25.6×幅2.8×奥行3.1cm
本体質量 135g(本体+ブラシ)
価格 ¥24,317円 ※amazon 2017/03/10時点

2017年9月は電動歯ブラシの新製品発売ラッシュ!

<ドルツ>「横」&「タタキ」のW音波で歯垢除去大幅アップ!

9月は電動歯ブラシの新製品が発売される時期。
2017年は、パナソニックドルツより最上位モデル「EW-DP51」が新登場。この最新の電動歯ブラシには、今までの横磨きに加え「タタキ振動」がプラス。2つのモーターを駆使した「横」&「タタキ」のW音波で歯垢除去が大幅にアップされるそう。カラーは3色(シルバー、ブラック、ピンク)の展開。今までのマットなものからツヤ感のあるボディになっています。

<ソニッケアー>スマホアプリと連動で磨き残しをチェック!

ソニッケアーも同じく2017年9月に「ダイヤモンドクリーン スマート」が発売。このスマートには新機能として「スマホアプリで歯の磨き方ガイド」が利用できるように。ブラッシング不足のポイントをこのアプリが教えてくれるので、磨き残し対策に期待できそうです。

私個人的にこの電動歯ブラシで気になるのは、ブラシヘッドをつけるだけで自動的におすすめのモードや強さに設定してくれるというもの。自動的…なんて素敵な響き♡


うーん、2017年まだまだ電動歯ブラシランキングに変動がありそうです。
とはいえ!実際に手にとってみないとスペックだけでは判断が出来ないですし、じっくり使用した感想などを踏まえて随時ランキングの見直しをしていきたいと思います。

電動歯ブラシには「研磨剤フリー」の歯磨き粉を使おう!

電動歯ブラシを使う時にひとつ注意が必要なんです。それは「歯磨き粉」。

歯磨き粉なんて何でもいいんじゃない?と思われるかもしれませんが、手磨きよりブラッシングの回数が増える電動歯ブラシ、研磨剤が含まれている歯磨き粉を使ってしまうと歯のエナメル質を傷つけることがあります。

そこで「研磨剤」や「発泡剤」が含まれていない「電動歯ブラシにオススメの歯磨き粉」をまとめていますので、電動歯ブラシを購入する方は合わせて参考にしてくださいね♪

電動歯ブラシランキングについてのまとめ

以上、歯科衛生士が選ぶ電動歯ブラシランキングでした。電動歯ブラシを使っているからこれで安心!ではなく電動歯ブラシの特性を生かすために使い方をしっかり知っておくことが大切です。 歯磨きは歯科衛生士の私でもとっても難しく奥が深いもの。ですから定期的に歯科医院で歯科衛生士のチェックと指導は忘れず受けてくださいね。

この記事を書いた人

おかあさん

おかあさん

歯科医院勤務。お口のエキスパート。しっかりものだけどちょっとおっちょこちょいなアラフィフ女子。口癖は「あらあら。どうしたの?」。医院でのあだ名は「おかあさん」。

合わせて読みたい

この記事に関連するタグ